Facebook Instagram Twitter

ケアセンター舞鶴清流苑

高齢者事業

デイサービスセンター舞鶴清流苑

玄関を越えると、エントランスには「安寧」の書がある。フロアは2つ。機能訓練室も併設されている。温泉を使用した、1周22mの歩行浴を活用した機能訓練を実施

舞鶴清流苑の地図を見る

リハビリ機器について
車イスの方でも無理なく筋トレができるボディ・スパイダーを活用しています。
入浴について
歩行浴(周回22m・温泉)
 腰痛、ひざ痛、肩こりなどの軽減に期待が持てる温泉。
機械浴槽
 座位保持が難しい方や車イスの方でも特殊な機器により、安全にゆったりと入浴していただけます。プライバシーに配慮した個浴です。
ホールについて
囲碁、将棋、オセロ、トランプなどを楽しむ事ができます。
食事について
カロリー計算された献立と、おやつをご提供します。

生活支援ハウス舞鶴清流苑

定員20名の居住スペース。食堂や集会所、温泉も完備。一人で住むのにちょうど良い1ルームタイプ。お部屋には備え付けの電気調理器と洗濯機用のスペースもある。

舞鶴清流苑の地図を見る

ご利用に際して
  • ご入居要件として65歳以上であり、介護保険の認定が要支援1までの方が対象となります。
  • 介護保険の認定が要支援2もしくは要介護1から5、また常時医療管理の必要な方は対象外とさせて頂きます。
  • 利用料(個室料金)は収入に応じてご負担いただきます。(共益費は月12000円/食事代、光熱水費は実費負担)
  • エレベータ設備有ります。
  • 外出、外泊は自由に行うことが可能です。(事前届け出必須)
  • デイサービスのご利用や、ヘルパーの派遣も可能です。
  • 入所者は偶数月に開催する大分市の入所判定委員会で決定します。
居室について(21〜26平方メートル)
木の温もりあふれるフローリングに畳を敷いて和室に、またそのまま洋室としてベッドなどの家具を持ち込んだり、バルコニー(3.6㎡)でお花を育てることもできます。居室にクローゼット、ミニキッチン、トイレ、冷暖房、さらにナースコールやテレビ・電話の引込線などの設備も整っています。
浴室について(温泉)
腰痛、ひざ痛、肩こりなどの軽減に効果がある温泉です。
食堂について
栄養のバランスを考えた、温かい家庭料理をご提供致します。
娯楽室について
入居者が集まり、お茶をしたり、おしゃべりしたり、定期的にゲームをしたりします。

概要・経営理念などをご覧いただけます。